パーベルネルセシアンピアノリサイタル実行委員会ニュース【札幌支部】

ブログ担当アサズマです。

さて、札幌支部では、10/26のパーベルネルセシアンピアノリサイタルの
成功に向けて、準備を進めております。
今年は実行委員会ニュースを発行しております。
今日はその第一号の記事を一部編集の上、お届けいたします!
------------
「パーヴェル・ネルセシアン」ピアノリサイタル
実行委員会ニュースN0.1

2011年8月10日
発行:実行委員会事務局
電話:011-707-9722

前回2009年10月のキタラホールでの演奏後の参加者アンケートを掲載します。

■たいへんな名手でベートーベン、ショパン共に感動しました。
また、機会がありましたら来札を希望します。アンコールのワルツ絶品でありました。
 札幌市東区北45条 Kさん

■とても素敵でした。次回も必ず聴きたいです。 札幌市北区あいの里 Yさん

■愛情深いタッチが心に響きました。人々が息苦しさを感じる現代社会で
このような音楽を一人でも多くの人が耳にし、安らぎを得てほしいと思いました。
 北広島市大曲 Aさん

■2~3年前の来日時に初めてお聴きして印象が良かったので再度参りました。
演奏はとても良かったです。また来て頂きたいです。
CD等は出されていないのでしょうか。 札幌市 無記名さん

■とても感動して聴きました。オーケストラとは違う彼の性格が伝わってくるような
リサイタルでした。又、是非聴いてみたいです。 無記名さん

以上のような感想が届いております。今年も多くの素晴らしい感想をいただけるかと
思いますので、是非ご参加ください!詳しくはホームページをご覧ください。
[PR]
by jesdoren | 2011-08-18 08:45 | Comments(0)
<< ネルセシアン教授の人間的魅力 南クリル日本語研修生交流会の様子 >>