<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ロシア語弁論大会のご案内

ブログ担当のアサズマです。

北海道連合会では毎年秋に音楽関係の企画を行っております。
今年は9月8日(水)~9月14日(火)にかけて、
稚内、苫小牧、札幌。函館、留萌の各支部が主催して
サハリンアンサンブル「火の鳥」公演が実施されました。
我々日本人の側はもちろんですが、
若い彼・彼女らにとっても貴重な経験となっていれば幸いです。

さて、毎年実施されておりますロシア語弁論大会の案内です。
ご関心のある方は是非エントリーしていただければと思います。
-------------------
第42回全道ロシア語弁論大会開催要項

◆と き:2010年11月13日(土)午後1時~6時  
◆ところ:道庁赤レンガ2階第1号会議室 (札幌市中央区北3条西6丁目)


★応募方法
(1)提出するもの             
①ロシア語によるスピーチ原稿
Aクラスは5分以内、Bクラスは3分以内
A4サイズ、名前、出場クラスを明記     
手書きも可、但し明瞭書体
②弁論内容を全文翻訳したもの(書式は自由)
③参加申し込み用紙(必要事項を記載)
④参加費(各クラス共通)~ 1000円

以上①から④を、持参または郵送にてお送りください。

* Aクラス出場の方は課題詩の朗読もありますので
主催者にご請求ください。

(2)参加資格            
次に該当する方以外は自由に参加できます
①道外にお住まいの方        
②ロシア語を母国語とする方
③ロシア語教授を職業としたことのある方、もしくは
  職業としている方
④本弁論大会Aクラスや主要ロシア語コンクールにおいて
 過去に優勝経験のある方 

(3)申込締-切 -----10月30日(土)必着     

(4)応募先
日本ユーラシア協会北海道連合会
〒060-0809
札幌市北区北9条西4丁目エルムビル4階
℡ 011-707-0933/fax 011-707-7567

★選考方法
(1)全応募者の中から参加基準に適しているかの予備審査の後、
会場案内とともにハガキで連絡いたします。

(2)順位は全審査員による次の各項目の総合得点高位順に 
   決定します。                   

【Aクラス】                     
①ロシア語による5分間のスピーチ(内容も若干考慮)
②簡単なロシア語による質疑応答       
③ロシア語詩暗唱(課題詩の中から1篇を選択)  

【Bクラス】
①ロシア語による3分間のスピーチの総合審査

★各賞について(予定)

【Aクラス】
第1位 (1名) 日ユ協会道連賞・・・・・・・賞状、楯
(副賞~サハリン往復フェリーチケット
提供:日ロフェリー定期航路利用促進協議会)
第2位 (1名) 北海道教育委員会教育長賞・・賞状、楯
第3位 (1名) NHK札幌放送局賞・・・・・賞状、記念品

【Bクラス】
第1位 (1名) 北海道新聞社賞・・・・・・・賞状、楯
第2位(1名) 道連ロシア語委員会賞・・賞状、楯
第3位(1名) 審査委員会賞・・・・・・・・・賞状、楯

【特別賞他/A・Bクラス共通】
北海道知事賞  (1名) 北海道新聞社賞・・・・・・・・・・・賞状、楯
サハリン州政府賞(1名) 道連ロシア語委員会賞・・・・賞状、記念品
札幌姉妹都市協会賞(1名) 審査委員会賞・・・・・・・・・賞状、楯

★審査委員
竹田 正直        (北海道大学名誉教授)
安藤 厚         (北海道大学名誉教授)
飯田梅子         (札幌大学准教授)
寺田 吉孝        (北海学園大学教授)
ウラジーミル・ジダーノフ (札幌大学教授)  
アンナ・サヴィヌフ    (北海学園大学非常勤講師)
アンドレイ・クトヴォイ
(在北海道札幌サハリン州代表部代表) 他

■ 主  催 ■
日本ユーラシア協会北海道連合会
サハリン州行政府
北海道

■ 後  援 ■
北海道教育委員会・
札幌市・(財)札幌国際プラザ
札幌姉妹都市協会・
北海道新聞社・NHK札幌放送局・
在札幌ロシア連邦総領事館
[PR]
by jesdoren | 2010-09-17 17:28 | Comments(0)

ロシア料理教室のご案内

ブログ担当のアサズマです。北海道もやっと秋らしい気候になってきました。
今後もイベントがたくさんありますが、まずは以下をご案内いたします!
(注:画像で掲載しております。見えにくい場合は案内部分をクリックしてください)

e0117314_1744329.gif

[PR]
by jesdoren | 2010-09-16 17:45 | Comments(0)