第3回青年部(8月定例会)

ブログ担当アサズマです。
皆様、炎暑にはうんざりかと思います。
札幌でも暑い日が続いています。
朝晩だけでも涼しくなってくれるとよいのですが・・

さて、そんな蒸し暑い中、8月21日(土)
18:00-今年度第3回青年部が開催されました。
(8月定例会)
「ノボシビルスク市民訪問団報告会」です。
参加者のN先生、Mさん、Kさんが、写真やビデオ動画を
交えながら、臨場感たっぷりにお話してくださいました。

今回は、札幌市国際プラザ主催の市民訪問団としての参加でしたが、
公式行事の合間には、ユーラシア協会独自の活動を行う時間も準備されていました。
特に、現地のロシア人宅で実施された食事会は大変楽しげでした。
様々な料理が振舞われていたようですが、映像で印象的だったのは
豪快な大シャケ料理です。輪切り状にしたものを、
塩コショウとハーブだけで焼き上げており、太陽の下でウォッカと
一緒にいただいたらどんなに美味しいだろう、と想像してしまいました。
また、日本からは茶道具一式を持参しており、日本の文化と味覚を伝えることもできました。

こういった交流の様々なシーンを解説付きで伝えてくださいました。
しかも、我々オーディエンスはかしこまって聞くのではなく、
飲食しながら、和やかな雰囲気の中で聞くことができました。

参加者は8名の会員に加え、非会員若手女性1名も関心を持って参加してくださいました。

e0117314_20233572.jpg


今後もロシアの人々との交流経験を会員や一般の方に伝えていければと思います。
青年部企画は主催は青年部、参加は誰でも可能です。
次回企画もいずれ当ブログにて案内いたしますので、
是非お気軽にお問い合わせ・ご参加ください。
[PR]
by jesdoren | 2010-08-24 20:18
<< ロシア料理教室のご案内 ノボシビルスク市民訪問団報告 >>