ロシア料理教室報告

こんばんは.ブログ管理担当のアサズマです.
ユーラシア協会(道連,各支部)の企画は会員外の方が
参加される場合も多いです.
今回,10月9日の「ロシア料理教室」(札幌支部)に参加してくださった
本間さんから感想が届きましたので,ご紹介します!
一般の方でも,ご関心があれば是非気軽に企画に参加していただければと思います.

-----------
初めまして、本間啓子と申します。
会員ではありませんが、7月30日、ユーラシア協会札幌
支部で行われた白木のマトリョ-シカ人形の絵付けに参加しました。
この度は、10月9日、シャポワロワ・スベトラーナ先生にロシア料理を
習う機会に恵まれました。

札幌エルプラザ「料理実習室」に、19名が集まり 初対面にも
関わらず 料理を作って行くうちにワイワイガヤガヤ、
口も手も動かしながら楽しい時間を過ごすことが出来ました。
シャポワロワ・スベトラーナ先生からは、マチャーンカ
(豚肉のサワークリーム煮)・ サラート イズ カプースティ(キャベツサラダ)
・きのこスープの3品を習いました。
協会の会員さんから、ビーツの甘酢漬や黒パンの提供もありました。
先生は、来日10年ということで 日本語もお上手でやさしく指導して下さいました。

私としては、シャポワロワ・スベトラーナ先生から ロシアの食習慣や
日本食の感想などを伺えなかったのが残念でしたが、
しかし初めて参加したロシア料理教室、ちょっとした手技の違いも
面白く有意義でした。次回は、やはりボルシチや、ピロシキ習いたいです。

お世話して下さった会員の皆さんありがとうございます。
-----------

写真は7月のマトリョーシカ絵付け教室,ロシア料理教室の成果です.
おいしそうです!
e0117314_23123521.jpg
e0117314_2313061.jpg

[PR]
by jesdoren | 2010-10-15 23:13 | Comments(0)
<< 札幌支部青年部10月定例会 ロシア語弁論大会のご案内 >>